すずしんろぐ

人生大逆転を目指す、鈴木俊吾の成長日記

カラオケ練習アプリには採点付きの「カラオケJOYSOUND+」がおすすめ!

time 2017/01/05

Tag:

こんにちは、すずしんです。

私はカラオケが趣味で、時々カラオケ店に行っては歌ってくるのですが…。
家でもカラオケができたら良いなと思いました。

というわけで…。
カラオケに使えそうなアプリを探していたところ「カラオケJOYSOUND+」というのを見つけました。
実際に利用してみましたが、これがなかなか良い感じです。
採点機能も付いていますので結構本格的です。

今回の記事では、そんな「カラオケJOYSOUND+」について簡単にですが紹介したいと思います。
個人的には、かなりおすすめですよ!

カラオケJOYSOUND+とは?

カラオケJOYSOUND+というのは、JOYSOUNDを運営しているXINGが提供しているアプリです。
Android/iOSともにリリースされています。

このアプリにはカラオケの他にも分析採点機能があり、歌唱に応じて点数が表示されます。
採点やカラオケについては、1日1曲まで無料です。
それ以上歌いたい場合には、30日間の利用券(360円)を購入することになります。
歌が上手くなりたい、ヒトカラに行くのが恥ずかしい、気軽にカラオケで歌いたい、全国のユーザーと採点対決をしたい、なんて人におすすめです。

歌える楽曲数は約12万曲もあります。
さすがJOYSOUNDですね!
あなたが歌いたい曲もきっと見つかるはずです。

マイクにはエコー機能も付けられる他、ガイドボーカルにも対応しています!
キーやテンポの変更にももちろん対応しています。
まさに普通のカラオケと同じ感覚で使えますね。

採点には「分析採点Lite」が搭載されています。
全国のユーザーの中での順位が分かる採点ランキングがあります。
また、録音しながら採点をすることで採点画面をリプレイすることができます。
自分の苦手な場所を重点的に練習することができますね!

録音については、利用券を購入していれば何曲でも録音可能です。
録音後すぐに再生することができますので、自分の歌唱の確認に使えます。

カラオケJOYSOUND+の使い方

カラオケJOYSOUND+で曲を探す時には、トップ画面右上の虫眼鏡アイコンをタップします。

カラオケJOYSOUND+ - トップ画面

検索窓にキーワード(曲名・歌手名など)を入力してから「検索」をタップします。
すると、検索結果が表示されますので、該当する項目をタップしてします。

カラオケJOYSOUND+ - 検索画面

曲の詳細画面が表示されます。
ここで、採点・ガイドボーカル・録音・キー・テンポの設定をします。
設定が完了したら「うたう」ボタンをタップします。
すると、カラオケが始まります。

カラオケJOYSOUND+ - 詳細画面

カラオケ中の画面は以下のような感じです。
採点をしている時には、音程バーと正確率(?)が表示されます。
歌い終わると点数が表示されます。

カラオケJOYSOUND+ - カラオケ画面

分析採点に挑戦!

というわけで、早速私も分析採点をしてみることにしました。
曲は水樹奈々さんの「深愛」です。
さて、どうなるでしょうか?

結果は…じゃん!
以下のようになりました。
これはまぁまぁの点数なのでしょうか?
どうせなら90点に届いてほしかったですけど…。

カラオケJOYSOUND+ - 採点結果

ひとこと

カラオケJOYSOUND+を使うと、普通のカラオケと同じような感覚でカラオケを楽しむことができます。
1日1曲だけなら無料なのですが…。
私はもっと歌いたいですのでつい課金してしまいました(笑)。
とはいっても、30日間で360円ならかなり安いのではないでしょうか?
1日たったの12円で良いのですからね。

家でも歌の練習をしたい、カラオケをしたいと考えている方には…。
このカラオケJOYSOUND+はかなり良いのではないでしょうか?
興味を持った方は、このアプリをぜひ試してみてくださいね!

follow us in feedly

down

コメントする




ファッション

プロフィール

鈴木俊吾(すずしん)

鈴木俊吾(すずしん)

大学卒業後、公務員を目指して試験に合格するも何故か辞退。その後は無職のまま特に何もない無駄な日々を過ごす。その内に精神状態がおかしくなり統合失調症を発症。今までに4度の入院を経験。ただいま絶賛人生のどん底を経験中。そんな私ですが、現在はフリーランスのプログラマーを目指して勉強を進めています。これまでにいくつかのアプリを公開しています。このブログは、人生大逆転を目指して奮闘する私の成長日記(?)です。どうか温かく見守って頂けるとありがたいです。 [詳細]

アクセスカウンター

since: 2016/11/15

人気記事

アーカイブ



ブログ村ランキング