すずしんろぐ

人生大逆転を目指す、鈴木俊吾の成長日記

クリップボード拡張Androidアプリ「Clippa Free」を公開しました!

time 2016/07/21

Tag:

こんばんは、鈴木俊吾(すずしん)です。

あなたに質問ですが…。
あなたはスマホにクリップボード拡張アプリを入れていますか?
もし入れていないなら朗報ですよっ!

実は私は自分のスマホにクリップボード拡張アプリを入れていなかったのですよ…。
ただ、クリップボード拡張アプリはあると便利なのですよね。
というわけで、他の方が作成したアプリを入れようかとも思ったのですが…。
それだけだと面白くないので、プログラミングの学習の意味も込めて自分で作ってみることにしました!
そして、本日完成しましたのでご報告いたします。

今回、私が作成したAndroidアプリは「Clippa Free」と言います。
この記事では、その「Clippa Free」について紹介したいと思います。

Clippa Freeとは?

「Clippa Free」は、シンプルな機能を備えたクリップボード拡張アプリです。
クリップボードの履歴を管理して、コピペするのを支援して作業を効率化させます。

通常、クリップボードには履歴管理機能はありません。
そのため、例えば2つ以上前にコピーした内容というのは消えてしまいます。
またそれを貼りたい時には。自分でコピーし直さなければなりません。
これは結構面倒ですよね…。
それにこれまでにどんな内容をコピーしたかなんてとても覚えてられませんよね?

そんな時にこの「Clippa Free」ですっ!
過去にクリップボードにコピーした内容はアプリが覚えていてくれます。
なので、もし過去にコピーした内容をまた使いたいとなれば、履歴から選択するだけで大丈夫です。
これなら簡単ですよね?

また、「Clippa Free」では定型文登録機能があります。
よく使うメールアドレスやURLなどの情報をあらかじめアプリに登録しておけば、後は使いたい時にすぐコピーできます。
いちいち自分で入力していたのでは非効率ですからね。
この機能は非常に便利だと思いますよ。

画面構成と使い方

「Clippa Free」の画面は、「履歴」「定型文」「設定」の3つの画面から構成されています。
各タブを選択するか、フリックすることで画面を切り替えます。

履歴画面

Clippa Free - 履歴画面

この画面には、過去にクリップボードにコピーした内容がリストとして表示されています。
一番上にあるものが最新の内容となっています。
なお、このアプリでコピーできるのはテキスト情報のみとなっています。

もし履歴の中から再び使いたい内容があれば、その内容の項目をタップすれば良いです。
すると、クリップボードに自動的にコピーされます。
自分でコピーしなくて良いというのは結構楽です。

また、履歴の中から削除したい項目があれば、その項目を長押しします。
するとコンテキストメニューが表示されますので、「削除」をタップします。
そうすればその項目を削除できます。

履歴を一括で削除したい場合には、ゴミ箱のアイコンをタップします。
すると、履歴がクリアされます。

ちなみに、保存される履歴の数は1024までとしています。
それだけ保存しておけば十分かなと思いまして…。
もし制限無しにしてほしいという要望があれば無制限にしますが…。

定型文画面

Clippa Free - 定型文画面

この画面では、定型文の管理ができます。
定型文やグループの追加は、メニュー(…)の「定型文を追加」「定型文グループを追加」からできます。

ここでは例として定型文の追加をしてみます。
「定型文を追加」をタップすると、以下のような編集画面が表示されます。
所属させたいグループ、タイトル、内容を入力してからOKを押してください。
そうすれば、新しく定型文が登録されます。

Clippa Free - 定型文の登録

定型文のグループを追加する場合も、ほぼ同じような流れです。
こちらの場合は、グループ名を入力するだけで大丈夫です。

定型文とグループを編集するときには、編集したい項目を長押しします。
するとコンテキストメニューが表示されますので、「編集」または「削除」をタップします。
「編集」を選択すると編集画面が出ますので内容を修正してください。
「削除」を選択すると項目を削除します。
ちなみに、グループを削除するとそのグループに所属していた定型文は全て削除されますのでご注意を。

最初に必要となるグループを作成しておいて、そこにどんどん定型文を追加していくということになります。
定型文の登録数には制限がありませんので、よく使うものは片っ端から登録しておくと良いですよ。

設定画面

Clippa Free - 設定画面

設定画面では、このアプリに関する設定を変更することができます。
現状では、アプリの常駐を有効化するかどうかの設定項目のみがあります。
このアプリの機能をフルに生かすためには常駐が必須ですので、有効のままにしておいてくださいね。
もし無効にすると、クリップボード履歴の追跡ができなくなりますので…。

ダウンロード

「Clippa Free」のダウンロード・インストールはGooglePlayからできます。
以下のGooglePlayのバナーをタップすると紹介ページに移動します。
もちろん、無料のアプリですのでぜひインストールしてみてください。

Clippa Free: シンプルなクリップボード拡張アプリ

Clippa Free: シンプルなクリップボード拡張アプリ
開発元:Shingo SUZUKI
無料
posted with アプリーチ

ひとこと

この「Clippa Free」を作成するために、ClipboardManager・Service・Notificationなどの色々な技術を学びましたね~。
これは非常に良い勉強になりましたよ。
今後のアプリ制作にも生かせそうです。

スマホにクリップボード拡張アプリを入れようと考えている方や、クリップボード拡張とは何ぞやという方も…。
ぜひこの「Clippa Free」を入れて使ってみてください。
きっとあなたのコピペ作業が捗るようになると思いますよっ!
ぜひ多くの方にこのアプリを使ってもらいたいですね。

もし実際に使っていただいた場合には、何か感想や意見をもらえるとありがたいです。
今後のアプリ開発の参考にさせていただきます。

follow us in feedly

コメント

  • Clippa Freeをインストールシてみました。先日、ガラホ(京セラ『GRATINA 4G KYF31』Android 5.1.1)を買ったばかりで、タッチエリアを指で触れて操作ができる『タッチクルーザー』なる機能に期待していたんですが、感度・精度は相当悪いので、ボタン(キー)操作で利用してみました。

    auのガラホはGoogle Playなどを利用できず、アプリのインストールなどの制約が非常に厳しいので(基本的にはauスマートパスから提供されるアプリしかインストールできない)、マッシュルームアプリが利用できるIMEの変更も試みたものの、インストールはできましたが、まともに使えるものが見つかリませんでした。
     プリインストールのiWnn IMEを使うしかなさそうなので、その他のクリップボード拡張アプリを試そうとするも、ガラホのiWnn IMEはスマホのものよりも制約がきつくなっているようで、こちらも使えそうにありませんでした。。。。

     メール画面などからは通知バーからClippa Freeを呼び出せないので、ファンクションキーでClippa Freeを呼び出してクリップボードの中身を入れ替えてメール画面に戻ってペーストするという面倒なやり方で使っているのですが、クリップボード履歴の中からコピペしたいものを選択する際、キー操作で選択している箇所の色が変わらないので、どこを選択しているのか分かりづらいです。この点を改良願えないでしょうか?。

    ※メルアドはダミーです。

    by ガラホ初心者 €2017年2月18日 11:11 PM

    • > ガラホ初心者さん

      コメントありがとうございます。

      この度は、Clippa Freeを利用して頂きありがとうございます。
      なるほど、確かに選択している場所の色が変わると分かりやすいですね。
      早速、次回のアップデートの際に対応させて頂きます。
      できるだけ早い時期に更新したいと思いますので、それまでもうしばらくお待ちください。

      by 鈴木俊吾(すずしん) €2017年2月21日 4:48 PM

down

コメントする




ファッション

プロフィール

鈴木俊吾(すずしん)

鈴木俊吾(すずしん)

大学卒業後、公務員を目指して試験に合格するも何故か辞退。その後は無職のまま特に何もない無駄な日々を過ごす。その内に精神状態がおかしくなり統合失調症を発症。今までに4度の入院を経験。ただいま絶賛人生のどん底を経験中。そんな私ですが、現在はフリーランスのプログラマーを目指して勉強を進めています。これまでにいくつかのアプリを公開しています。このブログは、人生大逆転を目指して奮闘する私の成長日記(?)です。どうか温かく見守って頂けるとありがたいです。 [詳細]

アクセスカウンター

since: 2016/11/15

人気記事

アーカイブ



ブログ村ランキング